親が大人が悪い?セルフイメージ・ボディイメージが低い原因を考える

みなさん、どんなセルフイメージやボディイメージを持っていますか?

セルフイメージやボディイメージに関して、「自分を受け入れること!セルフイメージ・ボディイメージを高める方法」でお話しましたが、このイメージが高い日本人は、少ないように思います。

それもそのはず!だって大人が子供に対して、セルフイメージやボディイメージを下げることを平気で言うから。

親が子供にそんなこと言っていいの?というようなこと。

あまりにもそういう場面をよく見かけるので、それが日本人の文化なの?とさえ思ってしまいます。

そんなふうに言われて育った子供が、将来セルフイメージやボディイメージが悪くなってもおかしくありません。

実は私の母親や学校の先生たちも例外ではありませんが、私の場合、そんなにセルフイメージやボディイメージが悪かったことは人生で一度もありません。

今回は、セルフイメージやボディイメージを下げる、こんなこと、子供に言ってませんか?という、子供に言ってはいけない言葉です。と同時に、セルフイメージやボディイメージを下げることなかった私の経験もシェアし、どうか参考にしてください。

Sponsored Link

▐| 容姿について、こんなこと平気で言ってませんか?

”子供に言ってはいけない言葉”のようなキーワードで検索すると、たくさんの有益なサイトが出てきます。

どのサイトも参考になりそうなことが書いてあるのですが、なぜか内容が子供の性格や態度に関するものばかり。

例えば、絶対に言ってはいけない言葉として、よく取り上げられているものが、子供が何かを失敗したときなどに、親が、「こんなこともできないの?」「何をやらせても、ダメね」。

ここでは、そういった子供の性格や態度についてではなく、容姿、ボディイメージに関わる、言ってはいけないことについてです。

前置きが長くなりましたが、以前、有名人Aさんが自分の娘に「◯◯ちゃんは、顔が大きいなぁ」と言っているのを、テレビで観たことがあります。

その子供は1歳になるかならないかだったので、Aさんは何を言っても分からないと思ったのか、何も考えないで、口から出た言葉だったのか、テレビを観る限りでは分かりません。

しかしこれを見て、私はとても驚きました。だって自分の娘に平気でそんなこと言うかぁ?そんなこと親として許されるのか?と。

そういえば私が小学校の頃、同級生たちが私の体型をからかったことがありました。当時の先生さえ、同じようにからかっていました。母親もそんな感じ。

平均より成長が早かった私は、決して太っているわけではありませんでした。しかし周囲の子供より身長も体重も上だったので、彼らからすれば太っているように見えたのでしょう。子供って残酷ですよね。

子供体型から少しずつ体が変化する思春期の女の子に、周りの大人も子供も平気で、体について言ってくるのが、私は嫌で嫌でたまりませんでした。それが良いことであろうと、悪いことであろうと、内容は関係ありません。体について言われることが嫌だったのでした。

今は、自分の容姿について、良いことなら素直にありがとうと言えます。悪いことなら傷つきますが、何とか聞き流します。

また、実際に私が見聞きした中で、ふっくらした体型の子供に、親や周囲の大人が、「お腹が出てるね」「太ってるから、歩いたら地響きがする」。よくそんなこと平気で言えるなと思いました。

子供に対してだけでなく、恋人や配偶者などのパートナーに対しても、平気で同じようなことを言っている人を見かけます。

長年連れ添っていれば、年齢と共に体型が変化していくのが分かるでしょう。それをマイナスとして捉えて、平気で口にする。そんなこと言われた相手のボディイメージは、どうなるんでしょうか。

例えば、「お腹が出たね」「白髪が増えたね」「シワが増えたね」。

事実を言ったまでじゃん、と反論する人もいるかもしれません。

しかしそのような言葉を言ったとき、相手を褒めるつもりで言ったのでしょうか。違います。

「お腹が出たね」→ 太ったね、もっと痩せなよ。
「白髪が増えたね」→ すっかり年取って、もう若くはないんだね。
「シワが増えたね」→ 昔はあんなにきれいだったのに。

そんな言葉の裏の意味が見え隠れするから、言われた方は傷つくんです。

子供やパートナーに、平気でボディイメージを下げるようなことを言う人は、おそらく自分自身がそのように言われて育ったのかなと推測します。

▐| これって、言っていいの?悪いの?チェック法

じゃあ、何を言ったらいいの?と疑問に思われた方のために、簡単なチェック法があります。

例えばあなたが男性で、妻に「お前、シワが増えたな」と平気で言ったとしましょう。では、同じことを会社の上司の配偶者に言えますか?

あなたが母親で、子供に「顔が大きいわね」と言ったとします。同じことを、夫の上司の子供に言えますか?皇族のお子様に言えますか?イギリスのキャサリン妃とウィリアム王子のお子様に言えますか?

もし上記の質問にノーであれば、やはり自分の妻や子供にも言ってはいけません。

自分のパートナーや子供になら、何でも言っていい、何を言っても許されると思っては大間違いです。

Sponsored Link

▐| つぶやきとまとめ

私が思春期に体のことで散々からかわれながらも、ボディイメージを下げずにすんだ理由は、父親と周囲の友達です。

中学校のとき転校し、その転校先の友達が素晴らしかった。それから父親が私の容姿を褒めてくれたこと。

この二つのおかげで、私はボディイメージを下げることなく、容姿にもそこそこ自信を持っていられたのでした。

どうか子供やパートナーに一言、「かわいいよ」と言ってあげてください。それだけで、その子(人)のボディイメージは保たれるのです。

以上、誰が悪い?セルフイメージ・ボディイメージが低い理由についてでした。

Sponsored Link

Leave A Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *