あわや接触事故?でも運転手の転機で円満解決に

あまり治安の良ろしくない地区にあるガソリンスタンドで起きた、車と車の接触。

車体に傷が付かなかったので事故とまではならず、そして運転手同士の言い争いにもならず、いたって円満解決。それも全ては被害者である運転手の、あまりにも機転の利いた行動のおかげ。

私はその場で一部始終を見ていて、意外にも心温まった出来事になったのでした。

あわや接触事故寸前のような出来事でも、円満解決し、周囲の人をほっこりさせた出来事をご紹介します。

Sponsored Link

▐| どんなストレスな状況でも、円満解決できる

昨年私は3度も交通事故に遇ったんです。原因が自分でも相手でも、とにかく事故って本当にストレスです。

交通事故とまではいかなくても、車を駐車後しばらくして車に戻ったら、バンパーが凹んでいた、ミラーが壊されていた、サイドボディが擦られていた、など、これまで何度がありました。車関係のトラブルって、本当に、本当にストレスです。

幸いにも昨年の3度の事故は全てマイナーなもので、大きな怪我はありませんでした。

と、まあこういった背景があるのですが、先日の日曜日、あまり治安の良くない地区で給油したときのことです。平日の昼間は大丈夫なのですが、夜暗くなってからや、週末はちょっと怖い場所です。

で、日曜日に給油していて、そこはセルフサービスなんですが、私の隣りで給油していた男性の車に、他の車がバックしてきたのです。後方確認を怠ったのか、運転が下手なのか、隣で給油していた車のフロントバンパーに、バックしてきた車の後ろバンパーが接触。

給油していた男性は、自分の車に他の車が迫ってきて、慌てて「ちょっと待った!」と叫んでいました。

その男性は接触部分を確認すると、凹みも傷も無かったので、「大丈夫みたいだ」とバックしてきた車に告げたのです。バックしてきた車は一旦前方へ戻り、もう一度バックし直したのでした。

バックしながらハンドルをシャープに右に切れば、男性の車に接触しないんですけど、運転があまり上手ではないようで、バックし直しても、何とまた男性の車に当てたのです。男性は「ちょっと待った!」と大慌て。

そこで、この男性がとある行動に出たのでした。

▐| 男性がとった行動に、思わず感動

こういう状況って、お互いヒートアップして、結構喧嘩や激しい言い争い、どうかすると殴り合いや警察沙汰に発展することもあります。

以前私が銀行の駐車場に駐車すると、すぐ隣に駐車していた車が私の車を擦りながら移動していったんです。

私の車は停止していたので、相手が悪いのは明らか。なのにその人は私に怒鳴ってきたんです。いかにも私がその人の隣に止めたのが悪かったかのように。

で、話を元に戻して、ガソリンスタンドでその男性がとった行動は、相手の車に怒鳴るのではなく、ちゃんとその車が駐車場から出られるように、誘導してあげたんです。

「バック、バック、オーケー、オーケー、ストップ!ハンドルを右に回して!」

男性の誘導で、相手の車は男性の車に当てることなく、スムーズに駐車場を出ていき、一件落着。

私はその男性の態度に、感動してしまいました。

2度も自分の車に当ててくる相手にイラつきながらも、怒鳴ったり喧嘩腰にならず、落ち着いた声で誘導してあげるなんて。

まあ、誘導してあげなかったら、あの車は駐車場から出られなかったでしょう。

男性は円満に、この状況を解決したのでした。円満だけでなく、私に感動を残して。

私はその男性に、

「あなたって、スゴいと思う。すごく我慢強くて親切で。」

と声を掛けてしまいました。何だか良い場面に出くわしたなと、感動しました。

Sponsored Link

▐| つぶやきとまとめ

このガソリンスタンドがある場所は、あまり治安が良くない所で、最初に車同士が接触したのを見たとき、「あぁ、やっぱりここに立ち寄るんじゃなかった」と思ってしまいました。

でも結局その男性の落ち着いた行動に、全てが無事円満に解決されたのでした。

どうかすると警察沙汰にもなりかねないケース。でもどんな状況でも落ち着いて行動すれば、周囲を感動に包むことさえ可能なんだ。車のトラブルって本当にストレスですが、そんな状況下でも必ず円満に解決・対処する道はあると、今回の出来事が教えてくれました。

そして何よりあの男性に感謝です。

Sponsored Link

Leave A Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *