寝る瞑想 マインドフルネスがうまくいかない時の超簡単方法とは

マインドフルネス瞑想がうまくいかない、できないと、難しいと感じさせる原因の一つに、姿勢や足の置き方があります。「長く座るのが難しい?マインドフルネスうまくいかない!座り方基本」でも詳しく述べました。

それもそのはずで、マインドフルネス瞑想中は、30分とか1時間とか、じっとしていなければいけません。

運動しろと言われると、体を動かすのは面倒ですが、じっとしていろと言われてもやはり難しい。人間って難しい。

ではもっと簡単に、それも究極に簡単にマインドフルネス瞑想ができるやり方はないものでしょうか。

あります、あります。

「寝るマインドフルネス瞑想法」

です。

今回は、この「寝るマインドフルネス瞑想法」について、詳しく見ていきたいと思います。

Sponsored Link

▐| 簡単過ぎる?「寝るマインドフルネス瞑想法」とは?

マインドフルネス瞑想のクラスの参加者の中には、長時間じっと座っていることに慣れない人もいます。マインドフルネス瞑想歴が浅い、身体的理由から長い間座ることが難しい、など理由は様々です。

そしてそんな人は、マインドフルネス瞑想中どうしているのかというと、

寝転がっています。

ヨガマットの上に、あるいは絨毯の上に、床フロアの上に、寝転んで、講師のガイダンスを聞きながらマインドフルネス瞑想を行っています。

小学校低学年くらいの子供が参加していたとき、30分以上もじっとしているのは難しいのでは?と思いましたが、講師のガイダンスが始まると、ヨガマットに横たわって、そのまま寝ていました。

講師のガイダンスがまるで子守歌のように瞑想の世界に導いて、瞑想どころか眠りの世界に導いたのでしょう。

リラックスすることがマインドフルネス瞑想法の目的なので、別にこの子供のように眠ってしまうこともあります。

大人の参加者さえ、寝息をたててスヤスヤ眠ってしまうこともあります。

これでいいのです。

さすがに私が参加した、タイ仏教寺院でのリトリート(寺院にこもって修行)で、瞑想中に眠るのはNGですが、普段通っているマインドフルネス瞑想のクラスでは、あくまでもストレス低減とリラックスが目的です。なので、眠ってしまうこともアリかなと思います。

ただ「寝るマインドフルネス瞑想法」で、マインドフルネス瞑想中に眠ることが目的になっていなければ、つまり結果的に眠ってしまう程度なら、という条件が前提ですが。

ですから、「寝るマインドフルネス瞑想法」とは、寝転がって行うマインドフルネス瞑想法であり、眠るマインドフルネス瞑想法ということではありません。

その違いは理解してくださいね。

▐| 「寝るマインドフルネス瞑想法」のやり方は?

この寝っ転がって行う「寝るマインドフルネス瞑想法」の実践方法は、ただマインドフルネス瞑想中に寝っ転がればいい、ということの他に、いくつかポイントがあります。

私が実践しているミドルウェイというマインドフルネス瞑想法では、意識を体の中心に集中させます。

体の中心というと、おへその辺りか?と思いがちですが、違います。

息を大きく深く吸ったときに、体内に空気が入ってくるのが分かります。その空気が体の中で一番底に達した部分、だいたいおへそとみぞおちの真ん中辺りが、ここで言う体の中心です。

そこに意識を集中させます。

そして呼吸を整えたら、後は楽に呼吸をコントロールすることなく、自然に任せて息を吸ったり吐いたりします。

オススメは、上向き状態で床に寝転がって、両手足を伸ばして楽な状態でマインドフルネス瞑想を行うことです。

「寝るマインドフルネス瞑想法」の方法をまとめると。

  1. 床やマットの上に、仰向けに寝転がる
  2. 両手足を伸ばして、体を楽な状態にする
  3. 意識を体の中心に集中させる
  4. 深く深呼吸し、呼吸を整える
  5. 自然に、楽に、呼吸する

この状態で、講師のガイダンスに身も心も委ねます。もし一人で行っているのであれば、そのままマインドフルネス瞑想に入ります。

慣れないうちは、体の中心に手を置くと、その部分に意識を集中することが容易になります。

それから寝るマインドフルネス瞑想を実践しているとき、以下のことをイメージすると、よりリラックスして、瞑想が楽に行えます。オススメのイメージは、

  • 打ち寄せる波の音を聞きながら、砂浜で寝転がっている
  • 春の風に吹かれながら、太陽の下、広い草原の上で寝転がっている
  • 夜、キャンプファイアの火の粉が舞う中、満天に広がる星空を見ている

他にもいろいろなシチュエーションがありますが、これらは結構イメージしやすいのではないでしょうか。

Sponsored Link

▐| つぶやきとまとめ

「寝るマインドフルネス瞑想法」と聞くと、本当に様々なマインドフルネス瞑想法があるなあと思います。

そしてそれで良かったなとも思います。

どのマインドフルネス瞑想法が効くかは人はそれぞれですし、同じ人でも状況によって変わってくると思うからです。

自分に合った、あるいは自分の置かれた状況や心理状態に合ったマインドフルネス瞑想法を試すことができる。それがベストです。

以上、マインドフルネス瞑想がうまくいかない時でもとっても簡単にできる!「寝るマインドフルネス瞑想法」とは?やり方や実践方法についてでした。

Sponsored Link

Leave A Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *