薬なし!マインドフルネス瞑想でうつ病克服体験記[6ヶ月目その3]

マインドフルネス瞑想を始めて6ヶ月目、抗うつ薬を使わないでうつ病を克服しようと日々、自己治療に励んでいます。

前回の実践記では、遠隔マインドフルネス瞑想ができるようになったことを書きました。これができるようになったことで、ストレスな出来事が起こっても、乗り越えられるという安心感のような、自信のようなものが湧いたと思います。

この結果、うつ病でも抗うつ薬を一切使用しないという自分の選択を、肯定できるようになりました。

今回は、8月に起こったうつ病に関する私の中の変化、抗うつ薬に対する考え方についてまとめました。

Sponsored Link

▐| 抗うつ薬飲まなくてホントにいいの?

うつ症状が特に酷かった年末年始。専門家に相談したのが、3月。その際にいとも簡単に抗うつ薬を処方することに強い疑問を抱き、その処方された抗うつ薬を目の前に、私の直感が「何か違う」と私に訴えたのでした。

そして抗うつ薬を一切使わないで、うつ病を自己治療することを決意したのでした。

とは言っても、全く抗うつ薬無しに本当に治療できるのかという不安はありました。抗うつ薬を飲むか飲まないかという迷いはゼロではありませんでしたが、自分の直感を信じようと決心したのでした。

本当に抗うつ薬を全く使用しなくて大丈夫なの?という自問自答をすることはありましたが、その度に「飲まないって決めたんだから」という結論に達し、そのことに後悔することはありませんでした。

▐| 人に肯定されて

うつ病治療には抗うつ薬が必要と言う専門家もいれば、それを否定する専門家もいます。

いろいろな意見がある中で、私は抗うつ薬を一切使用しない選択をしました。

幸いにも(?)私の周りの人たちは、私の決断を尊重してくれる人が多かったのです。

私が通うマインドフルネス瞑想のクラスでは、患者を薬漬けにする現代の医療はおかしいと考える人が結構いて、私の選択は正しいと肯定してくれました。

「薬を使わないで済むなら、使わないことに越したことはない」

という、一見すると単純なようで、実はとても的を得ている考えの人たちなんです。言われてみれば、確かにそうですよね。

また友人たちは、私がどんな決断をしようとそれを尊重してくれます。

周囲の人たちが、抗うつ薬を一切使用しないという選択を肯定し、応援してくれるので、私は自分の下した決断に自信が持てるようになっていったのでした。

Sponsored Link

▐| 薬肯定派への対応

抗うつ薬を全く服用しないという決断に対し、何で飲まないの?という、無神経っぽい言い方で聞いてくる人がいます。正直ちょっとイラっとします。

またうつ病を患っている知り合いの元医師は、抗うつ薬肯定派で、自らもきちんと抗うつ薬を服用しているそうです。抗うつ薬がどのように脳内で働いていくのか尋ねると、医学的に詳しく教えてくれます。

誰も抗うつ薬を私に飲めと強制してくる人はいませんが、なぜ飲まないのか、聞いてくる人は何人かいます。

そんなときには、マインドフルネス瞑想のクラスの仲間達の意見である、

「薬を使わないで済むなら、使わないことに越したことはない」

これでやり過ごすことにしています。そうすると、誰もそれ以上、何も言ってきません。魔法のような言葉ですね。

コレができれば、薬なしでもへっちゃら?

前回のマインドフルネス瞑想実践記でお伝えしましたが、遠隔マインドフルネス瞑想ができるようになったことで、ストレスを感じても、乗り越えられるという自信が湧いてきたのです。

この自信はそのまま、うつ症状が出たとしても、遠隔マインドフルネス瞑想で乗り切ることができるという自信になったのでした。

そしてマインドフルネス瞑想を実践していくことで、確実にうつ症状は軽くなっていく。

いつでもどこでも自分でマインドフルネス瞑想。またお気に入りの講師の声が、いつでもどこでも聞こえるようになる遠隔マインドフルネス瞑想。

コレができるようになり、抗うつ薬が全く使用しなくてもやっていける自信が湧いたのでした。

Sponsored Link

▐| つぶやきとまとめ

抗うつ薬を一切飲まないと決断したのが3月。その決断に自信が持てるようになったのは8月ですから、かなり時間がかかっているかもしれません。

まあ、自信を無くしていくよりマシですけどね。

ただご理解いただきたいのは、私は抗うつ薬を使わない決断をしたのであって、決して抗うつ薬そのものを否定しているわけではありません。必要な人には必要なのでしょうし、抗うつ薬を使用している人に止めるよう、推めているわけでもありません。

一つの選択、こういう選択もある、ということです。

そして今のところ、その選択は、私にとっては正しかったと自信を持てるようになったということです。

以上、抗うつ薬を使わないで、うつ病を自己治療・克服する体験記、6ヶ月目その3でした。

Sponsored Link

Leave A Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *