薬なし!マインドフルネス瞑想でうつ病克服体験記[5ヶ月目その2]

うつ病を自己治療すべく抗うつ剤を使用しない選択をし、マインドフルネス瞑想を始めてから5ヶ月目の7月その1の続きです。

この月にタイ仏教のお寺に篭もって、1週間リトリート修行をしました。詳しい体験談は、「行ってきました!タイ瞑想センターで1週間リトリート修行体験」をご覧ください。

この1週間リトリートを無事終え、自宅に戻ると軽いうつ症状が。しかしこれではっきり原因をつきとめることが出き、しかも断定できたので、その予防策を立てることができるようになりました。

その原因とは何だったのか?

Sponsored Link

▐| 1週間リトリート、その後

マインドフルネス瞑想を始めて5ヶ月が過ぎ、そのマインドフルネス瞑想法がたまたまタイ仏教を基にしたミドルウェイと呼ばれる手法だったために、タイ仏教関連のイベントに誘われるようになりました。

そして誘われるがままに、1週間のリトリートに参加したのでした。

リトリート中の一日の平均睡眠時間は6時間でした。生活環境の違いや寝る前に深く考え込んだりして中々寝付けない夜もあり、実際に眠った時間の平均はおそらく4〜5時間くらいだったと思います。

普段は寝不足の次の日は、短い昼寝をしたり早めに就寝したりして、前日の睡眠不足を解消するようにしています。しかしリトリート中はそういうわけにもいかず、睡眠不足はたまるばかり。

ようやく1週間のリトリートが終了し、無事帰宅してホッとしました。

しかしその翌日、アイスクリームショップでチョコレートムースアイスを食べていたとき、フッとうつの症状に襲われたんです。

そしてそれは面白いことに、突然「あ、たこ焼きが食べたいな」とか「玄関の戸、鍵したっけ」というような、ふっと頭をよぎるのと同じ感覚でした。

ふと「たこ焼きが食べたいな」と思ったら、「近くに売っている店、あったっけ?」と考え、「今の時刻なら駅前通りまで行かないと、手に入らないな」と冷静になり、「そこまで行くのに自転車で15分かかるな」と現実を見つめ、やがて「面倒くさいから止めよっと」となります。

このフッと現れたうつ症状も同じ感覚です。

▐| アイスクリームを食べていても、マインドフルネス瞑想の効果有り

ただ以前と違うことがあります。

うつ症状が現れたとき、以前ならそのままソファに座り、しばらく塞ぎ込んでいました。

しかしマインドフルネス瞑想を始めてからは、このようにうつの症状が出たら、上記のたこ焼きパターンのようにくるりと思考が一回転して、塞ぎ込むことはなく、次の行動へ移ります。

アイスクリームを食べていて、うつ症状が出たとき、

「あ、今自分は◯◯といううつ症状が出ているんだな(◯◯は、うつ症状のタイプ)」

と思ってその事実を受け止めました。そしてそれ以上、その気持ちを追跡しないで、受け止めて終わり。これって、マインドフルネス瞑想法の考えですよね。今ある事実を受け止める。そして次のことへ行く。

「どうしよう、どうしたらいいんだろう」とか、「何でこうなっちゃったんだろう」と考えません。こういったことを考えるのは、うつ症状が現れていないときです。

人の多いアイスクリームショップでも、大好きなチョコレートムースアイスを食べているときでも、マインドフルネス瞑想の効果は、ちゃんと現れていました。

Sponsored Link

▐| うつの原因がはっきりする!

1週間リトリートの直後は、ホルモンバランスの関係でうつの要注意日でした。そこへリトリートによる1週間もの寝不足がたたり、予想通りうつの症状が・・・。

私にとって、この寝不足とホルモンバランスの崩れは、大、大、大敵だということが、これではっきりしたのでした。

これら2つは、うつ症状を引き起こす原因なんだろうということは、私が行っている認識行動療法から大体分かってきてはいました。

しかしこのリトリート直後の様子から、寝不足とホルモンバランスの崩れが大きな原因だということが確信できたのでした。

▐| つぶやきとまとめ

一般的に問題が起きて、それを解決するための第一歩は、問題の起きた原因を突き止めることです。

ですからうつ症状が現れてしまう主な原因が分かったのは、本当に良かったと思っています。

特に寝不足に関しては、自分で気をつけることができる要因です。夜更かししないよう、そして質の高い睡眠をとれるよう、自分でできることはたくさんあります。

この「自分でできる」というのは、大きなポイントですよね。誰の力も借りないで、一人でできること。100%自分でコントロールできること。

質の高い睡眠をするのに、マインドフルネス瞑想はとても役に立つツールです。もちろん睡眠時間という量も必要です。

うつ病予防にはとにかく睡眠が大事だと、改めて思ったリトリート直後でした。

以上、抗うつ薬を使用しないで、マインドフルネス瞑想でうつ病を自己治療・克服体験記、5ヶ月目その2でした。

Sponsored Link

Leave A Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *