これで騒音トラブル解決?対策はマインドフルネス瞑想で驚きの効果

マインドフルネス瞑想を始めて11ヶ月半。たくさんの効果を実感しています。

直ぐに現れた効果もあれば、時間が経つにつれ徐々に現れた効果、忘れた頃にある日ふと実感した効果。

今回は、マインドフルネス瞑想開始から11ヶ月半たった今、あんなに腹が立って仕方なかった騒音が、全く気にならなくなってしまい、意外な形で騒音トラブル解決になってしまった、というお話しです。

周りの音が気にならなくなる、というのはマインドフルネス瞑想の効果の一つですが、まさかこんな形で私が経験するとは、本当に驚きです。

Sponsored Link

▐| ことの始まりは8年前

私が現在通っているジムは、とても大きな総合スポーツセンターです。

屋内にバスケットコートがあり、すぐ近くには一周200mのトラックがあります。そのトラックでよくウォーキングしたりジョギングしたりするのですが、週末になると、バスケットボールの試合が行われることがあります。

バスケットボールの試合で、観客や選手や関係者が大きな声を出したり、審判員が笛を吹いたりする音がするのですが、それはいいんです。特に気になりません。

しかし、声や笛のみに止まらず、ブザー(?)が試合中によく鳴らされるんです。このブザーの音が、トラックの側に設置してあるスピーカーから、大音量で流されるのが耐えられない。

突然試合中(私はウォーキング中)に大音量でビーーーーと聞こえてきて、本当に耳にも心臓にも悪い。私には騒音でしかありません。

そういうときは、トラックでウォーキングをするのを諦めます。悔しいけど。こっちはちゃんとお金払って、このスポーツ施設を利用しているのに。とても腹立だしい思いでした。

幸いバスケットボールの試合は毎週末ではないのですが、これに当たった日は、本当に残念な気持ちになります。

そういったことが、このスポーツセンターの会員になった当初から、実に8年間続いていました。そういう嫌な思いを8年間抱いていたのでした。

▐| 全く気にならなくなって、トラブル解決?

そして先週の日曜日、いつものようにスポーツセンターに行くと、あらやだ、バスケットボールの試合が行われているではないですか。

ため息と共に、嫌だな、嫌だな、という思いが頭の中で一杯に。

そういうマイナスな気持ちのまま、トラックを歩き始めました。

バスケットボールの試合会場からは、観客が声援を送る声、審判員が吹く笛、選手達が掛け合う声などが聞こえました。

そしてもちろんあの騒音としかいいようのないブザーの音も。スコアラーが必要以上に鳴らしているとしか思えない。

しかし、しかしです。

しばらくトラックを歩いていると、人の声も、笛の音も、そしてあのブザーの音さえ、小さくなっていることに気がつきました。

まさか私のために、ブザーの音量を小さくしてくれたの?何てことはありません。

遠くで聞こえる。そんな感じ。

そしてこの8年間、あんなにイライラしたのに、全くイライラしていない自分がいたのでした。

人の声も、審判員の笛も、ブザーの音も、何も変わらないのに、私、イライラしていない。

一体私に何が起こったのでしょう。

Sponsored Link

▐| 効果的な騒音対策とは?

基本的に、騒音が騒音でなくれなれば、トラブルは解決されたわけです。

騒音が気にならなくなったり、イライラしなくなれば、それはもう問題ではありません。

この日トラックを歩いていて、私はマインドフルネス瞑想のスイッチが入ったのでした。

こう書くと、何それ?と思われるかもしれません。確かに無理もありません。

トラックを歩いていて、マインドフルになった。つまり「無」とか「空(くう)」で、マインドが一杯になって、それ以外のことは入る余地がありませんでした。

そうなると、「今」「ここ」にいる自分のことだけが全てになるのです。

具体的にはマインドフルネス瞑想法の考え方である、何かが起こっても、良い悪いで判断しない、いちいち反応しない。自分の感情にさえ反応しない。

詳しくは「ムカつく時は感情をコントロールしない!怒りを鎮める最強対処方法」をご覧ください。

ブザーの音にイライラしている自分がいるんだなという事実だけ受け止めて、そしてletting go 解き放つんです。

腹が立つことに反応しなくなれば、腹が立つこともありません。好きになったりすることはありませんが、気にならなくはなります。

気にならなくなれば、それはもう腹が立つことではありません。もはや問題とは言えなくなるのです。

もちろん物事にもよりますけどね。だって、ブザーの音が気にならなくなったからといって、あの大音量はそのままなのですから、耳には悪いわけです。耳栓をするなり、関係者に話をして音量を下げてもらうなど、耳を守るための対策は必要です。

ただ、私をイライラさせるという意味での騒音トラブルは、解決されたのです。

Sponsored Link

▐| つぶやきとまとめ

私がトラックを歩いているとき、マインドフルになりました。マインドフルネス瞑想のスイッチが入ったのです。

しかしマインドフルになろうと思って、急になれるものではありません。

これは私がこの11ヶ月半、週に2度マインドフルネス瞑想のクラスに通い、毎日1~2回、自宅でも実践しているからこそだと思います。

そして今回、ブザーの音が気にならなくなって、騒音トラブルは解決できたのも、やはりマインドフルネス瞑想の効果であることは、間違いないと確信しています。

ブザーの音にイライラしていない自分に気づいたときは、長く暗いトンネルを抜け出たような思いでした。

私自身、こんな形でマインドフルネス瞑想の効果を実感できるとは、思いもよりませんでした。

一日たったの10分、いえ5分でいいんです。ただ座っているだけでいいんです。マインドフルネス瞑想を実践してみてはいかがでしょうか。

以上、騒音トラブル解決には、マインドフルネス瞑想が最強の対策?その意外な効果についてでした。

Sponsored Link

Leave A Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *