なぜ人はマインドフルネス瞑想をするのか?

今季ものずごい活躍のスキージャンパーが、その強さの秘訣について、テレビで報道されていました。

才能がありながら昨年までいまいちだった彼は、今季の大躍進の裏に、精神面の成長があったと言います。
そしてそれを可能にしたのが、瞑想なんだとか。

こんなふうに、スポーツ選手、大企業の経営者など、多くの著名人が、マインドフルネス瞑想を生活の中に取り入れ、実践しています。

今でこそ、マインドフルネス瞑想について、時々メディアで取り上げられるようになり、書店に行けば、それに関する専門書が並んでいます。

しかしこのれらの著名人らは、かなり前からマインドフルネス瞑想をしていました。

どうして彼らは、マインドフルネス瞑想をするのでしょうか。

なぜマインドフルネス瞑想をするのか、理由は立証されている効果を求めているだけではありません。
今回は、どうして人はマインドフル瞑想をするのか、何をマインドフル瞑想に期待し、求めているのか、考えてみたいと思います。

そしてこれが、みなさんがマインドフル瞑想を始めるきっかけになれば、幸いです。

Sponsored Link

▐| マインドフル瞑想をする、本当の理由とは

私が通う瞑想センターには、様々な人が訪れます。職業、性別、年齢、宗教と、本当に様々。

もちろん人それぞれ個性があり、性格やバックグラウンドや考え方が違って当然ですが、それでもここに通う人たちには、ある共通点があります。

それはみんな何かを探しているということ。

その探しているもを見つけるために、瞑想センターに訪れ、マインドフルネス瞑想をするのです。

そしてその探し求めているものは、人によって様々ですが、深いところでは大体同じです。

家族のことや仕事のことからストレスがたまり、ストレス低減のために、マインドフルネス瞑想をしに来た、という人。

しかし大抵の人は、特別大きなストレスを抱えているわけではない、ましてや決して不幸ではないけれど、何となく、何となく、という感じ。

社会的地位のある人、多くの収入や貯蓄があり金銭的に恵まれている人、本人も家族も健康で、特に人間関係に問題があるわけじゃない。

今日明日食べていくために必死で働かなければいけない私から見れば、羨ましい人もたくさんいるんですが、それでもそんな人たちも、「何となく」なんです。

何かを探し求めているんですが、それが何なのかさえ、分からない。

だから答えを見つけるために、瞑想センターに通い、マインドフル瞑想をするんです。

「何となく」なんです。

Sponsored Link

▐| セレブも結局は同じ?

では、世界レベルで闘うスポーツ選手や大企業の経営者などは、なぜマインドフルネス瞑想をするのでしょうか。

こういった人たちが抱えるストレスは、私のような一般人とは比べ物になりません。世間から受けるプレッシャーも、相当なものでしょう。

それらを克服したり低減したりするために、マインドフルネス瞑想をするのかな、と以前は思っていました。

もちろんそれは大きな理由でしょうが、実際のところ、どんな有名人も、私が通う瞑想センターに訪れる人たちと、マインドフルネス瞑想をする理由はさほど変わらないのではないでしょうか。

冒頭のスキージャンパーはメンタルで強くなるため、瞑想をしているんだとか。

瞑想センターに訪れる人たちも、最初のきっかけはストレス低減とか、私のようにうつ病治療の一環としてとか、そういう効果を期待していたと思います。

しかしマインドフルネス瞑想を続けていくうちに、何かもっとこう、人生の探し物を見つけ出そうとするのでしょう。

▐| つぶやきとまとめ

かく言う私がマインドフルネス瞑想をする理由はと言いますと、それを始めた一番のきっかけはうつ病治療の一環としてです。うつ病の特徴的症状の一つ、忘れっぽいことを何とかしたいと思ったからです。

記憶を司る海馬に良いことをしようと、マインドフル瞑想を実践し始めたのでした。

健康や美容にいいからと言って、ビタミン剤を飲んだり、納豆を食べたり、ブルーベリーを食べたりするのと同じ感覚です。

今では私も「何となく」マインドフルネス瞑想をしているのかもしれません。それを始めるきっかけが何であれ、続ける理由が「何となく」になったとき、それは習慣化され、これからもきっと長期に渡って実践し続けていくのだと思います。

Sponsored Link

Leave A Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *