断れない人必見、Noと言えるようになるマインドフルネス瞑想の効果

マインドフルネス瞑想を実践し続けていくと、その効果として、断る力が身につきます。分かりやすく言いますと、断ることができるようになる、ノーと言えるようになる。

断り方のような方法とかテクニックの話ではなく、ノーと言うことに抵抗が無くなる、というのがしっくりきます。後で詳しくご説明しますが、脳レベルの問題です。

いまいちピンと来ないかもしれませんが、マインドフルネス瞑想の効果と言える、断ることができるようになる、その理由をご説明します。

▐| 断れない理由は、感情にある

断りたいけど、断れない。はっきりノーと言えたら、どんなに楽だろう。実は私もそういうタイプです。そういう人、とても多いですよね。

なぜノーと言えないのか、いくつか理由があります。いい人に思われたいとか、嫌われたくないとか、相手を傷つけたくないとか、相手が怖いとか、罪の意識を感じるとか。結局、自分自身の自信の無さから、ノーと言えない。

分かっているんです。ちゃんと断った方が、後々いいってこと。むしろ断ったほうが、相手から尊敬されたりして、人間関係上手くいくってこと。自分のストレスも低減されて、断ることのメリットは計り知れない。

でも、できないんですよね。理由は頭では分かっていても、そしてどう言えばいいのか、テクニックや方法は分かっていても、感情レベルでできないんです。

で、断り方をネットや本で調べても、断る必要性とか理由とか、方法とかテクニックばかりで、この感情の壁をどうやって突破したらいいのかは、書いてない。少しずつ小さなことから断るようにしようとか、勇気を振り絞ってとか、そういう精神論とか根性論とかばかり。

有名な像の話。子象のとき、逃げないように杭でつながれた像は、大人になっても、その杭につなげておくだけで、おとなしく、決して逃げ出そうとはしないそうです。杭につながれたら、逃げ出すのは無理ということを学習しているから。おそらくこの像に、どんなに理論的に、逃げ出すことは可能だと説明して、頭では理解しても、心が無理と反応するでしょう。

これと同じで、断ることができない人たちは、感情レベルで、無理と言っているのではないでしょうか。

▐| 感情に反応しない

「8週間で脳が変わる!マインドフルネス瞑想の科学」で解説しましたが、マインドフルネス瞑想を実践し続けると、感情を作り出す扁桃体という脳の部分に変化が起こります。

何かストレスなことが起こっても、扁桃体があまり興奮せず、活発にならない。

マインドフルネス瞑想は、感情に反応しない練習と言えます。脳レベルで、感情に反応しなくなるのです。

このことが、断ることとどのように関係するのかと言いますと、断ろうとするとき、頭に浮かぶ、断れない理由(怖い、罪悪感、いい人に見られたい、など)の数々に反応しなくなるのです。

断るのが怖いな、嫌われたら嫌だな、というような感情を切り離すことができて、断るという行動ができるのです。

感情と行動を切り離すことができて、ノーと言うことに抵抗が無くなるのです。

「断ったら、この人は怒り出して、もしかしたら近所中に自分の悪口言いふらすんじゃ」とか「上司の誘いを断ったら、明日から仕事がしにくくなるんじゃないか」とか、そんなふうに考えているときは、あなたのマインドは、今ここ、その瞬間にありません。未来かどこかに外出中です。

そんなふうに考えたこと、考えた自分を受け入れて、解き放し、意識を体の中心に集めた瞬間、断ることの恐怖に反応しなくなる。そして自分がやりたい行動、つまりノーと言うことができるのです。

ただ、ノーと言うのが怖くなくなるとか、罪悪感が無くなるとか、自信が持てるようになる、とは違うんです。

怖くても、それを乗り越える力が湧くとか、自分を奮い立たせることができるとか、勇気が出るとか、強い気持ちを持つことができる、ということとも違う。

ノーと言うのが怖いという気持ちがあっても、自分の気持ちは横に置いて、行動がとれるようになる。自分の感情は感情、行動は行動。マインドフルネス瞑想を続けていくうちに、「あ、これね」と、お分かりいただける瞬間が来ると思います。

[ad]

▐| つぶやきとまとめ

断りたいけど、断れない人、ノーと言えない人の、本当の原因は感情にあります。なぜなら断り方とか断るときの言い方とかテクニックとか、断ることについての重要性・必要性、考え方などなど、情報は溢れていて、それでも断ることができない。

感情レベルでどうにかしなければ、断ることはできないままです。

マインドフルネス瞑想は、感情に反応しないことで感情を切り離し、行動することができるようになります。

怖いとか罪悪感とかのような感情はあるんだけど、その感情がノーと言うことに伴わない。

マインドフルネス瞑想の効果って、無限です。

[ad]