お金かけずに今すぐ解消!ストレス発散方法がわからない人にコレ!

仕事や育児、その他様々なことにストレスを抱えている現代の私たち。しかし意外とストレスの解消法がわからない、ゆえにストレスを発散することができないまま、どんどん溜め込んでいる人って多いのではないでしょうか。

このブログのテーマである、うつ病にとってもストレスは大敵です。うつ病とストレスって切っても切れない関係にありますから。

ストレス発散方法というと、パッと思い浮かべるのは、運動だったり、ぐっすり寝ることだったり。でもストレスの多い夜って、よく眠れませんよね。ましてやストレスフルな生活で、運動する気力も時間もございません、という人も多いのでは?

今回は、とっても簡単、気力や時間をかけずに、もちろんお金もかけないで、今すぐできて効果的な、おすすめストレス解消法をご紹介します。

Sponsored Link

▐| 気力・時間・金が無くても、簡単ストレス解消法

ストレス発散方法を知りたくて検索すると、「運動する」「買い物する」「大声で叫ぶ」「歌う」「掃除する」「自分の好きなことをする」「寝る」などなど、様々な解消法が出てきます。

どれも効果がありそうですが、普段運動する習慣の無い人がいきなり始めるには、ちょっとハードルが高そうだし、そんな気力も時間も無かったり・・・。買い物するのは確かに気が晴れそうですが、お金がかかりそうだし、大きな声で叫んだり歌ったりするには、近所迷惑を考えて、カラオケに行かないと出来なさそう。

・・・と考えていくと、やはり気力・時間・金のいずれかが必要だなということが分かります。

寝るって簡単そうですが、ストレスで眠れないことってありますよね。ストレス解消するために「寝る」ことができるなんて、なんて贅沢で羨ましい方法。

とにかく。

これからお伝えする3つのストレス発散方法は、気力・時間・金のどれも全く必要無し!しかも簡単で手間いらず、今すぐできるストレス解消法です。

ストレス解消法1: 気持ちを殴り書きして、後はポイ捨て

用意するのは、新聞紙や広告紙のような要らない紙とペン。

紙に思いっきり、今の自分の気持ちを殴り書きしましょう。誰に見せるわけではありませんから、綺麗に書く必要は無いですし、汚い言葉を使ってもOK。とにかく今の自分の内にあるものを、正直に紙の上に書き出すのです。

誰かの悪口、会社の不平不満、信じられないような醜いドロドロとした部分をさらけ出すのです。

ここで注意したいのは、人は誰でも自分は良い人間だと思いたいので、自分の負の部分を覆い隠そうと、言葉を選んで書いてしまうことです。人の悪口は言ってはいけないこと、なんて頭にあると、つい綺麗な言葉を選んで書いてしまいがちですが、それではストレスが解消されません。

自分の負の部分に目を向けることが、このストレス発散方法のポイントでもあります。

テレビの放送禁止用語ばかりの内容でも構いません。躊躇しないで、書きまくりましょう。

そして、思いっきり書きまくったら、今度はそれをビリビリに破るのです。

私はこのとき、書いた内容のようなことを叫びながら、ビリビリに破ります。これ、結構体力が要る作業なんですが、やっている最中は、体力を消耗しているなんて気がつきません。

そして破っている最中や破り終わったとき、感情が込み上げて、涙が出てくることもあります。そうなったらシメたもの!泣いてすっきりしましょう。

すっきりしたら、破った紙をゴミ箱にポイ。後片付けはきちんとしましょう。

ストレス解消法2: もっと簡単に殴り書き

上記のストレス解消法は案外手間暇かかる、という人には、もっと簡単にできる発散方法をお教えします。

PCやスマホを利用して、殴り書きをします。

ワードやテキストページに、不平不満などを書き出すのです。

私の個人的見解ですが、紙に書くときよりPCやスマホを利用したときの方が、言葉を選ばず、汚い言葉でも平気で使えるんです。

おそらく”文字を書く”という作業と、”文字を打つ、タイプする”という作業の差かなと思います。それからタイプならすぐ修正もきくので、あまり深く考えず言葉をポンポン打ち込めるからでしょうか。

スマホをいつも持ち歩いているなら、いつでもこのストレス解消法が使えますよね。

自分にストレスを与えている事、人、もの、そして不平不満、愚痴、全てを書き出したら、削除ボタンを押して、サヨナラ。

後片付けも、とっても簡単。

ただ万が一、削除し忘れると、トラブルになることもあるかもしれません。くれぐれも、削除するのをお忘れなく。

ストレス解消法3: 赤ちゃんロールプレイ

実はこれが、私の一番のオススメ、一押しストレス解消法です。

紙、ペン、PC、スマホなどのような小道具は一切必要ありません。ただちょっと、最初は勇気が要るかもしれません。

でも慣れればどうってことはありません。

赤ちゃんロールプレイとは、その名の通り、赤ちゃんのように振る舞うのです。

彼氏彼女、配偶者のようなパートナーが相手になってくれるといいのですが、そういうわけにはいかない、という人が大半でしょう。

ですので一人でするのです。

床や畳の上に寝っ転がって、あるいは椅子に座りながら、赤ちゃんのように手足をバタバタさせ、「アァァァ〜〜〜」と泣き叫ぶ。口をとがらせて、赤ちゃん言葉を使いながら、ママに甘えるように泣き叫んでも効果有り。気に入らないことがあると駄々をこね、大人を困らせる子供に戻って、手足をバタバタさせながら「いやでちゅゥ〜〜〜!」。

しばらくやってすっきりすると、ふと我に戻って、「さ、仕事に戻るか」とか「風呂にでも入ろ」と現実にすんなり移行できます。

Sponsored Link

▐| つぶやきとまとめ

何だそりゃ?とお思いの方も多いかと思いますが、結構ストレス発散効果はあります。

何より手間暇かからず一人でできて簡単で、気力・時間・金のかからないところがいいですよね。

以前、うつ病の人に、掃除や片付けがオススメの運動だと説明しました。詳しくは「うつ病でできない運動療法だけど、効果アリおすすめは家事掃除!」をご覧ください。

私は毎日運動をします。ストレス解消の意味もありますが、どちらかというとやる気を高めるためです。

どちらにせよ、運動がもたらす効果は高いと思いますが、普段体を動かす習慣が無い人や運動が苦手な人が、いきなり運動しろと言われても、かなりハードルが高いと思います。しかも大きな効果を得るには、ある程度続ける必要があります。

こう考えると、今回ご紹介したストレス発散方法は、現実的な解消法だと言えるのではないでしょうか。

ただ一番いいのは、ケリー・マクゴ二ガルが提唱するように、ストレスと友達になることかもしれませんね。詳しくは「うつ病 仕事休めない&復帰時にケリーマクゴニガル”ストレスと付き合う法”」をご覧ください。

とにかくストレスは溜め込まないで、こまめに解消するようにしたいものですね。

以上、ストレス発散方法が分からない人にオススメ、簡単で気力・時間・金のかからない、今すぐできる解消法についてでした。

Sponsored Link

Leave A Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *